翻訳会社インターブックスは高品質な特許翻訳、契約書翻訳でニーズにお応えします

翻訳コラム

COLUMN

第29回Appleと個人発明家の訴訟で最高裁判断

2015.09.17
弁理士、株式会社インターブックス顧問 奥田百子

Apple Japanと個人発明家である斎藤氏の訴訟で齋藤氏の勝訴が最高裁で確定しました。最高裁は上告を認めませんでした。この事件を覚えていますか?
以前ブログでも数回にわたり説明しましたが、個人発明家が巨大Appleに勝訴したというニュースがありました。
Appleのクリックホイールが齋藤氏の特許を侵害していると東京地裁、知財高裁で判断され、このたびついに最高裁の判断が確定しました。

齋藤氏の特許は、「接触操作型入力装置およびその電子部品」(日本特許3,852,854号)です。
この特許の特徴は
タッチ位置検知手段は、オンオフ手段がある、
タッチ位置検知手段は、軌跡に沿って移動する接触点を一次元座標上のデータとして検出する、
接点は、タッチ位置検出センサとは別個に配置されている、
接点のオンオフの状態が、タッチ位置検出センサが検知し得る接触圧力より大きな力で保持されている、
タッチ位置検出センサに対する接触圧力より大きな接触圧力で押下されたときに、接点がオンオフされる、
などの構成要件です。3億3,000万円の損害賠償が命じられました。個人発明家の台頭が著しいです。

翻訳

As I have explained several times in this blog, a Japanese independent inventor, Mr. Saito, won his case against Apple Japan.
The Tokyo District Court and the Intellectual Property High Court judged that Apple's click wheel infringed Mr. Saito's patent, which the Supreme Court affirmed, and the Supreme Court, this time, dismissed Apple's final appeal.

Mr. Saito's patent (title: “touch operation-type input device and its electronic components, Japanese Patent No. 3,852,854) comprises: touch position detection means and ON/OFF means.
The features of this patent are, for example,
The touch position detection means detects contact points moving along the track as data on the one-dimensional coordinate,
The contact points are positioned separately from the touch positon detection sensor,
The status of ON/OFF of the contact points is held by a force larger than the contact pressure that can be detected by the touch position detection sensor,
Pressing down using contact pressure larger than the contact pressure on the touch position detection sensor turns the contact points ON.

Although Mr. Saito demanded 10 billion yen, the court ordered Apple Japan to pay 330 million yen.
In Japan, independent inventors have recently been spotlighted.

奥田百子

「もう知らないではすまされない著作権」(奥田百子監修、中央経済社)3月19日発売!

東京都生まれ、翻訳家、執筆家、弁理士、株式会社インターブックス顧問
大学卒業の翌年、弁理士登録
2005〜2007年に工業所有権審議会臨時委員(弁理士試験委員)

著書

  • ゼロからできるアメリカ特許取得の実務と英語
  • 特許翻訳のテクニック
  • なるほど図解著作権法のしくみ
  • 国際特許出願マニュアル
  • なるほど図解商標法のしくみ
  • なるほど図解特許法のしくみ
  • こんなにおもしろい弁理士の仕事
  • だれでも弁理士になれる本
  • 改正・米国特許法のポイント