翻訳会社インターブックスはあらゆる翻訳のニーズにお応えします

お知らせ

NEWS

謹賀新年

2017年01月05日

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年はインターブックス第2創業期の中期経営計画の真っただ中にあり、リソース&イノベーションをキーワードに事業に取り組んでまいりました。
2017年に向けては以下の点を目標に邁進する予定です。

リソースの増加

昨年、パートナー翻訳者の数が2,000名を突破し、本年は3,000名を目標とします。
定期的なリソース会議とトライアルテストを実施していきます。

翻訳支援ツールへの理解度を高める

翻訳支援ツールの勉強会を全社的に行い、クオリティ、ボリュームともに顧客満足度の高い内容の成果品を納品できるように努めます。

翻訳者発注システムの構築

2016年の後半から翻訳者への発注システムの開発に取り掛かりました。今春完成予定です。完成後は、業務の標準化を図ることができ、プロジェクトマネージャーおよびコーディネーターがよりスピーディに案件処理が行うことが期待されます。

フレキシブルな対応

本年は、サービスの質にもこだわっていきます。画一的なお客様対応ではなく、それぞれのお客様にあった、フレキシブルな対応で顧客満足度の高めていきます。このような業務プロセスの改善を図りながら、社員の目的意識や目標を明確化し、評価制度の見直しと改善にも取り組んでまいる所存です。

2017年を「新たな変革の年」と位置づけ、お客様に満足できるような安心した生産体制、人事体制で臨んでいく所存ですので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。