サービス

SERVICE

多文化関係学 vol.17

本書の内容

コミュニケーション、心理、教育、ビジネス、環境、文化などを多面的にアプローチするこれまでの学問体系を横断的に切り開く未来志向の学術誌。

本書の目次より

  • メディア・アジェンダとしての「多文化共生」の変遷
    ─毎日新聞における記事数の分析から─
    Tracing the History of “Multicultural Coexistence” as a Media Agenda: An Analysis of the Mainichi Shimbun
    八幡 耕一
    Koichi Yawata
  • エスニック・ネットワークの中で生きるタイ系移民の親子たち
    ─シングルマザー家族に注目して─
    Thai Immigrant Parents and Children Living in an Ethnic Network: Focusing on Single Mother Families
    三浦 綾希子
    Akiko Miura
  • 研究ノート
    Research Notes
    • 多文化メンバーとの国際教育活動を通した日本人大学生リーダーの関係認知
      ─多様性理解に基づく関係への発展可能性─
      Relationship Awareness Among Japanese University Student Leaders Involved in International Educational Activities with Multicultural Members: The Potential to Develop Relationships Based on an Understanding of Diversity
      奥西 有理
      Yuri Okunishi
    • 在日中国人の文化変容方略に関する探索的研究
      ─留学後に高度外国人材となった9人における二文化への態度─
      Acculturation Strategies of Chinese in Japan: Attitudes Towards Two Cultures of Nine Highly-Skilled Foreign Professionals
      趙 師哲
      Zhao Shizhe
      田中 共子
      Tomoko Tanaka
  • 『多文化関係学』投稿規程・執筆要領
    Submission Guidelines for Multicultural Relations/Instructions for Authors
多文化関係学 vol.17
  • 編集:多文化関係学会学会誌編集委員会事務局
  • ISBN-10:4924914673
  • ISBN-13:978-4924914674
  • 税抜:1,800円