翻訳会社インターブックスは品質、スピード、価格で中国語翻訳にお応えします

翻訳コラム

COLUMN

第410回日本語ネイティブの弱点

2018.12.19
通訳・翻訳家 伊藤祥雄

中国語検定の3級や4級の問題を見ていると、2文字の単語の正しい発音を答えさせる問題がありますね。

中国語検定は重箱の隅をつつくような問題が多いといって嫌う人も結構います。多分こういう発音の問題も嫌われる原因の1つなのかもしれません。

というのも、学生たちを見ていると、みんなピンイン覚えてくれないんですよね~。

僕は大学の中国語学科で中国語を学んだので、ピンインを覚えるのは必須でした。覚えないで済ませるという選択肢はありません。専門課程ですから、まぁそれで普通です。しかし、第2外国語で勉強している人は、ちょっと違う感じですね(笑)。できれば覚えずになんとか単位だけもらいたい、なんて思っている人もかなり多い様子です。まぁそれも仕方ないのかな。。。

前も書いたような気がしますが、僕が教えさせていただいている某大学の某学部では、3年生まで中国語が必須科目です。でも半年~1年と経つうちにどうしてもレベル差が出てきてしまいます。そこでレベル別にクラス分けされています。

そうすると一番上のクラスはきっとみんな中国語大好きなんだろうなと思うでしょう?

ところが、そうでもなく(笑)。

いや、もちろんそういう人もいます。しかし、大多数は、そうでもない様子ですね(苦笑)。この大学では中国語検定を受けるようほぼ強制しているせいか、資格取得のために頑張る感じの人が多いようです。

検定試験の発音問題、そんなに多くないし、配点も少ないんですよ。だからみんなソンナモン無視って感じのようです(笑)。検定試験対策の授業(そういう授業があるってこと自体ビックリですけど…苦笑)を受け持っていた時も、発音問題は一番上のクラスですらほぼ壊滅状態。中国語は発音が命なのに!

おっと、あまり熱くなってもいけませんね(笑)。

検定試験のピンインの問題で、狙われるポイントを分析したことがあるのですが、その中に「f」と「h」との混同をつく問題があることに気づきました。例えば、次の単語の正しいピンインを選んでみてください。

幸福

  1. xìng hú
  2. xìn hú
  3. xìng fú
  4. xìn fú

“幸”という字が「xìng」か「xìn」かという問題は今日は置いといて(笑)、“福”の字の発音です。適当に「フー」と思っていると「f」か「h」か分からなくなります。

僕の中では、「f」と「h」なんて全く違う音だと思っているので、どうしてこんな問題が出るのか疑問でしたが、学生たちの発音を聞いていると、なるほど混同しちゃうかもな~と思うようになりました。

例えば“飞 fēi”と“黑 hēi”なら、日本語のカタカナで書いても違う書き方になりますから間違えにくいと思います。「フェイ」と「ヘイ」ですよね。

でも“福 ”と“湖 ”はどうでしょう。カタカナだとどちらも「フー」になりますね。

日本語の「ハヒフヘホ」は要注意なのです。「ハ」と「ヘ」と「ホ」は英語や中国語の「h」とかなり似ているので、例えば“好 hăo”はカタカナ発音で「ハオ」と言っても通じます。

でも「フ」はどうでしょうか?

日本語の「フ」って息が唇にあたって鳴る音です。英語や中国語の「h」とも「f」とも違います。でもどちらかというと英語や中国語の「f」に近いので、日本語ネイティブが適当に「フー」というと「f」に聞こえてしまうようなのです。

だから、「hu」なんて本当に日本語ネイティブにとっては「要注意中の要注意」発音です。これは絶対に「フー」と言ってはいけません。「ホ」というつもりで唇をもっとすぼめて前に突き出して発音しなければ「hu」に聞こえません。喉をこする音がしないと「h」の音に聞こえないのです!

中国語は本当に発音が難しいですね。声調の習得にも時間がかかりますし、巻舌音も面倒に思うかもしれません。母音にも難しいものがありますね。「e」なんてなかなか発音が安定しないと思います。

こういった難しい発音の陰に隠れてしまってなかなか手が回らないかもしれませんが、「h / f」の発音にもぜひ目を向けて、研究してみてください。

伊藤祥雄

1968年生まれ 兵庫県出身
大阪外国語大学 外国語学部 中国語学科卒業、在学中に北京師範大学中文系留学、大阪大学大学院 文学研究科 博士前期課程修了
サイマルアカデミー中国語通訳者養成コース修了

通訳・翻訳業を行うかたわら、中国語講師、NHK国際放送局の中国語放送の番組作成、ナレーションを担当

著書

  • 文法から学べる中国語
  • 中国語!聞き取り・書き取りドリル
  • CD付き 文法から学べる中国語ドリル
  • 中国語検定対策4級問題集
  • 中国語検定対策3級問題集
  • ぜったい通じるカンタンフレーズで中国語がスラスラ話せる本

バックナンバー

記事一覧