翻訳会社インターブックスは高品質な特許翻訳でニーズにお応えします

翻訳コラム

COLUMN

第144回そだねー

2018.04.12
弁理士、株式会社インターブックス顧問 奥田百子

「そだねー」のことばが商標出願されたことで話題になっています。このことばは「そうだね」の北海道の方言であり、今回の冬季五輪でカーリング女子日本代表(LS北見)が使っていたことばです。

六花亭製菓(株)(北海道帯広市)が「そだねー」を商標出願したとのこと、これは特許庁のウエブサイト「J-PlatPat」(独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT))で確認できました(https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/shouhyou/sybs/SYBS_GM301_Detailed.action)。

商標登録出願2018-24549号
「そだねー」
指定商品「菓子及びパン」(第30類)
出願人:六花亭製菓㈱

報道によると、これより2日前に北見工業大学の生協がこのことばを出願したとのことですが、出願番号がわからないため、J-PlatPatでは番号が未だ確認できていません。なにしろ出願が非常に最近ですから、確認が難しいです。
ところで、「そだねー」は商標登録されるでしょうか。私は問題なく登録されると思います。「そだねー」のことばに著作権はないし、有名になったことばですが、他人の商標でもありません。「そだねー」の商標を付した菓子を他社の菓子と区別できるので、識別性もあります。
問題は先後願のみです。最も先に出願した者が登録を受けられます。誰が最も先の出願人であるかは現時点では確認できません。どなたか教えてください。

翻訳

The Japanese word “Sodane" was filed for a trademark application, which has become a popular topic of discussion. This word, which means “that's right" in a dialect in Hokkaido, was used by the Japanese curling girls' representatives (LS Kitami) at the 2018 Winter Olympics.

Rokkatei Confectionery Co., Ltd. (Hokkaido, Obihiro City) filed a trademark application for “Sodane", which can be confirmed on the JPO website “J-PlatPat" (INPIT (National Center for Industrial Property Information and Technology)).
(https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/shouhyou/sybs/SYBS_GM301_Detailed.action)

Japanese Trademark Application No. 2018-24549
“Sodane"
Designated goods: “confectionery and bread" (Class 30)
Applicant: Rokkatei Confectionery Co., Ltd.

Reportedly, a co-op of Kitami Institute of Technology (hereinafter referred to as “Kitami") filed a trademark application for this word two days before Rokkatei's trademark application, but because Kitami's application was filed very recently, its application number has not been made clear, and thus cannot be confirmed on J-PlatPat.
I wonder if this trademark application for “Sodane" will be registered or not. I think it will be registered without any problem because nobody has a copyright for this word. Certainly, the word “Sodane" has become famous but is not any person's trademark, and confectionery bearing this word can be distinguished from other persons' confectionery.
The only problem is who was first to file a trademark application for this word, which cannot be confirmed at this stage. I would appreciate it if anyone could tell me how to confirm who the earliest applicant is.

奥田百子

東京都生まれ、翻訳家、執筆家、弁理士、株式会社インターブックス顧問
大学卒業の翌年、弁理士登録
2005〜2007年に工業所有権審議会臨時委員(弁理士試験委員)

著書

  • もう知らないではすまされない著作権
  • ゼロからできるアメリカ特許取得の実務と英語
  • 特許翻訳のテクニック
  • なるほど図解著作権法のしくみ
  • 国際特許出願マニュアル
  • なるほど図解商標法のしくみ
  • なるほど図解特許法のしくみ
  • こんなにおもしろい弁理士の仕事
  • だれでも弁理士になれる本
  • 改正・米国特許法のポイント